KEF Reference 1 レビュー

さて、財政的にかなり無理をして買ったKEF Reference 1ですが、ネット上になかなかレビューが載っていないので、
欲しくても正体を掴めずにいる方も多いと思います。私もそうでした。
B&Wの805D3が80万円台というアナウンスがされてからReference1も候補になってきたという方をチラホラ見かけます。
ですので、所有者としてレビューをしたいと思いますが、私はまだオーディオ歴二年目のペーペーですので、オーディオ評論用語もよく知らず、あまり参考にはならないかもしれません。ご了承下さい。

端的に言うと、強調のない解像度によるクリアな音像。押し出し・拡がりも自然な、ニュートラルな音場感。そして大きな筐体がもたらす適度な低音。まさにReference(参照)と呼ぶにふさわしいスピーカーだと思います。モニターな音ともちょっと違い、硬さのないクリアさが楽器をリアルに表現します。
805SDを一度ショップで試聴したことがあるのですが、それよりも低音の音数自体はReference1の方が出ているように思います。
(試聴の際、いい所に座れなかったのでかなり不正確かもしれません。)

a href="http://akita6audio.blog.fc2.com/img/IMG_5550.jpg/" target="_blank">IMG_5550.jpg

使用機器はPC→HEGEL HD25(DAC)→HEGEL H80S(プリメイン)→AR-50R(スピーカーセレクター)→Reference1 or FE103-sol+T90Aバックロードバスレフ or DaytonAMT2-4+FW168HR+CW250A

あと特記することといえば、ターミナル部がかなり出っ張っているのでカタログスペックでは奥行き43cmとありますが、箱だけでは40cmを超えてません。(ですのでR300から置き換える際は、さほど苦労しませんでした。)

スポンサーサイト

コメント

No title

本日、スピーカーコンテスト(Stereo誌コンテスト・ミューズの方舟コンテスト)、ウクレレの補修・ライブ、はとバス東京観光から帰ってきました。

旅行中はパソコンを持って行かなかったので気づくのが遅れました。

ブログ開設おめでとうございます。情報をアップすることによって、別の視点からの情報が届くことがありますので、自分のペースで末永く続けてほしいなと思ってます。

東京旅行お疲れ様です

ありがとうございます!

少し軌道に乗ってから直接メールでブログ立ち上げをご報告しようと思っていたのですが、kaneyaさんの方からこのサイトを発見してくださり、コメントをいただけるとは思いませんでした!
ブログ頑張ります!

よろしくお願いします!!
非公開コメント

プロフィール

Abbe Gelinek

Author:Abbe Gelinek
DAC:HEGEL HD25
AMP:HEGEL H80S
SP:KEF Reference 1/TangBand W8-1808+Dayton AMT2-4 石田式BHBS/Fostex T90A+Fostex FW168HR BS+Fostex CW250A/
CDP:TEAC PD-H600
HPA:nuforce iconHDP
HP:AKG K701/AKG K601/SENNHEISER HD650
POWER:KOJO TECHNOLOGYAray MKII

にほんブログ村

オーディオ ブログランキングへ

なんかランキングっぽいやつ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム